home > 活動報告

活動報告

定期的に開催される研究部会の活動報告の他、研究成果の発表を兼ねた研修会、医療機関に関わる諸問題に取り組む専門家のをお招きして開かれる研修会など活動の詳細をお届けいたします。

障害年金の研修 第1回(平成31年4月27日(土曜日))が開催されました

当研究会の専門家による実務セミナー(障害年金の研修 第1回)が開催されました。
当研究会所属の専門家であり、北海道の年金の第一人者、社会保険労務士熊谷たか子先生による障害年金の研修です。
本研修は、当研究会発足時より開講しており、本年で5年目となります。医療機関の相談窓口の担当者や社会保険労務士の方々が多数参加され、熱心に聴講されました。
  開催日時:平成31年4月27日(土曜日)
  開催場所:かでる2・7 920会議室
  研修目的:障害のある方にとって障害年金受給は、普通に生活を維持し将来の夢を描くために必要不可欠な権利です。そこで、年金特有の分かり難らさでいっぱいの障害年金について、社労士や医療機関関係者が学習を重ね、障害年金を必要とする方に、一人でも多く確実に行き届くことを目指したいと思っています。障害年金の実務初心者でも良く理解できるよう解説してまいります。
  第1回研修内容:初診日とは、初診日の証明書類は、その他第三者証明等による確認方法

▲ページトップに戻る