home > 医-改善「障害年金の研修」

医-改善の実務研修「障害年金の研修」2022年開催

社労士や病院の相談員の方々がご相談者の障害年金へ確実な支援ができますよう 、障害年金のしくみから請求まで事例中心にお話しいたします。GS(ゲストスピーカー)にもご期待ください。

開催要領

開催日時
2022年度は、5月14日を第1回とし、次の通り実施します。
 第1回 2022年5月14日(土曜日)12:45受付 13:00~16:00
 第2回 2022年7月23日(土曜日)12:45受付 13:00~16:00
 第3回 2022年9月17日(土曜日)12:45受付 13:00~16:00
 第4回 2022年10月15日(土曜日)12:45受付 13:00~16:00
 第5回 2022年12月17日(土曜日)12:45受付 13:00~16:00

開催場所
第1回~第4回 かでる2・7 1030会議室( 札幌市北2条西7丁目 電話:011-204-5100 )
第5回 かでる2・7 1040会議室( 札幌市北2条西7丁目 電話:011-204-5100 )
定員
会場参加:30名 オンライン視聴参加:30名(それぞれ先着順)定員に成り次第締め切ります
参加費
会場参加、オンライン参加 ともに:38,000円(会場参加、オンライン参加共に、1週間ほど視聴できます)
講師
社会保険労務士 熊谷たか子、河合泰信、片山あゆ美 (北海道社労士会所属)

講演内容

第1回(5/14)
  加入要件、保険料納付要件、外国居住の場合、 納付要件の計算 熊谷
第2回(7/23)
  初診日とは、社会的治癒、相当因果関係、初診日の証明方法 熊谷
第3回(9/17)
  認定基準と診断書(肢体障害 、精神障害の場合) GS:河合誠 様 (熊谷)
第4回(10/15)
  認定基準と診断書(がん、認定困難傷病の場合 熊谷・河合
第5回(12/17)
  相談から請求書提出までの流れ、請求後のフォロー 熊谷・片山
●各回の開催後、参加者全員にオンライン視聴のためのURLとPWをメールで送ります。指定の一定期間内にご自分のパソコンからご視聴ください。 何度でも視聴が可能です。講義内容は変更する場合があります。
●資料は、会場ご参加の方には当日配布し、オンライン視聴の方には開催の後に送付します。
●会場にお越しの場合は、新型コロナ感染防止対策としてマスク着用等にご協力ください 。

参加お申し込み

参加お申し込みは、→こちらよりお願いいたします。

▲ページトップに戻る