home > 医-改善「函館開催 医療労務実務セミナー」

「働き方改革法施行後の諸課題と実務対応策!」セミナー

法改正により大きく変わろうとしている日本の“労働慣行”、医療労務に特化した「社労士」が緊急開催!

開催要領

開催日時:2019年6月1日(土) 17:30~19:30
開催場所:サン・リフレ函館 中会議室(函館市大森町2-14)
参加費:2,000円
研修目的:「働き方改革法施行後の諸課題と実務対応策!」・・・働き方改革関連法が、本年4月1日より施行されました。長時間労働の是正(年次有給休暇5日消化義務)、公正な待遇の実現(同一労働同一賃金)柔軟な働き方がしやすい環境整備等について、法改正が行われました。
また、少子高齢化、人口減少による人手不足が深刻化、慢性的な求人難に悩まされる時代となりました。
それを補うためには、一人一人の職員の生産性向上が必須です。
70年ぶりの労働法大改正という変化の中で起こりうる労務管理面での諸課題と実務対応策について解説させて頂きます。

定員
20名(定員に成り次第締め切ります)

講演内容

1.国の目指す働き方改革の真の狙いとは?
2.働き方改革改正法の概要と適用時期
3.具体的な実務対応
4.トラブルが想定される問題とその対策
5.外国人労働者の増、必要数の2割程度
6.医師の働き方改革
※資料は当日配布いたします。また、研修内容は一部変更する場合がございます。

講師

社会保険労務士事務所 e-労務事務所 所長 特定社会保険労務士 田中 猛 先生

参加お申し込み

参加お申し込みは、→こちらよりお願いいたします。

▲ページトップに戻る